遺言の作成、遺産分割協議や遺留分減殺請求など遺産相続問題を弁護士に相談!

大阪の相続問題弁護士相談サイト

お気軽にお問い合せください。tel:06-6123-7756

大阪の相続問題に強い弁護士に無料で相談!相続問題の経験豊富な弁護士が対応

「相続弁護士コラム」 一覧

遺言についての相続法改正 ①自筆証書遺言の方式、遺言書保管制度

はじめに 遺言とは、亡くなった人が、自分の財産等について死後どのようにしたらよいか示しておく意思のことです。 例えば、「不動産については妻に、預金については長男に相続させる」というような意思表示のこと ...

遺産分割協議の基礎知識

2018/10/31   -遺産分割

遺産分割協議とは 相続が発生した時に、相続人が複数いた場合、誰がいくら財産を相続するか、どの財産を相続するか決めます。 これを決めるために相続人が全員集まって話し合いを行うことを遺産分割協議といいます ...

遺留分の基礎知識

はじめに 親や夫などが亡くなって財産が遺されているとき、相続が発生します。相続が発生すると遺産を分けなければなりませんが、分け方を決めるにあたっては故人の遺言があるかどうかがまず問題になります。 もし ...

Copyright© 大阪の相続問題弁護士相談サイト , 2019 AllRights Reserved.